• 三河屋とは
  • 貸切船
  • 乗合船
  • 遊覧船
  • お料理
  • 周遊コース
  • アクセス
  • 三河屋とは
  • 貸切船
  • 乗合船
  • 遊覧船
  • お料理
  • 周遊コース
  • アクセス
  1. TOP>
  2. お料理

お料理内容をご案内いたします

屋形船は東京湾を望む景色はもちろん重要ですが、酒の肴となる豪華な料理も愉しみなものですよね。屋形船での東京湾クルージングという非日常体験をご提供する三河屋では、船内で出すお料理についても力を入れています。

三河屋の貸切船では松竹梅と4つのコース(竹が寿司と和牛の2コース)を、乗合船では2つのコースをご用意。また、昼の時間帯の遊覧のプランもありますので、予定や予算に合わせて選択していただけます。
12月~2月には、貸切船、乗合船のお料理にお鍋料理が加わります。(遊覧船にはお鍋料理はございません)

各コースのお料理ご案内

「純粋な美味しさ」を追求する三河屋の料理

・魚介類は活けものをご提供
三河屋では提供する料理は「純粋な美味しさ」を常に追求しています。食材は旬のものを厳選し、魚介類は活けものを使用。素材の旨みを最大限に活かすことのできる調理法で美味しい料理をご提供。旬の食材の中から、その日もっとも鮮度が高いものを選んでいます。素敵な料理で船旅の楽しみも倍増です。

・厳選された旬の素材のみを使用した天ぷら
三河屋の料理でも特にオススメなのが天ぷらです。中でも「揚げ方」には特別なこだわりがあります。「漁師揚げ」と呼ばれるその揚げ方は、なりよりも食材の食感や風味を重視。えびや穴子、きす、そでいか、かぼちゃ、さつまいも、ししとうなどの素材を最大限に活かすために肉厚にし、衣をなるべく薄くつけて揚げることにこだわっています。

また、揚げ方と同様に油にも“おいしい工夫”を施しています。その工夫とは、サラダ油とゴマ油のブレンドです。三河屋独自の配合によって風味豊かで、しつこくない仕上がりを実現させました。企業秘密のブレンド油は重くなく、食べ過ぎによる胃もたれの心配も少なく済みます。サクサクの衣の中に隠れる厳選された食材の旨みを、ぜひ存分に味わってください。

・旬の魚の美味しさを引き立たせる鍋料理(12月~2月限定)
三河屋の鍋料理は、寒い季節に旬を迎える鱈や鮭などのお魚をメインに、素材の旨味を引き立たせるようにこだわっております。厳選された活けのものを使っていますので、何もつけずに食べていただくと、ほんのりとした塩味の中に、食材旨味を感じられます。ポン酢や薬味を合わせて、冬の脂の乗った魚の旨味を冬野菜と共に堪能して下さい。

ページトップへ
  • ページトップへ
  • ページトップへ
  • ページトップへ